■ラーニングパスの利用方法

現代社会を生き抜くために必要なスキル群を8つのラーニングパスとして定義しています。
各ラーニングパスを登録すると、ラーニングパス別の学習進捗状況を「受講履歴」ページで確認することが可能です。

■ラーニングパスの登録手順

  • ① 気になるラーニングパスの詳細ページに入ります。
  • ② 詳細ページ右上の「☆ダッシュボードに表示」ボタンをクリック登録します。
  • ③ 「受講履歴」ページにて確認がラーニングパス別にコース受講状況を確認することが可能です。
働く上での基礎

働く上での基礎

このラーニングパスでは、社会人として働く上で基礎となる知識やスキルについて学ぶことができます。

働く上でのマインド

働く上でのマインド

このラーニングパスでは、社会人として働く上で基礎となるマインドセットについて学ぶことができます。

共感のコミュニケーション

共感のコミュニケーション

このラーニングパスでは、周囲の人々と効果的なコミュニケーションをとるためのヒントを学ぶことができます。

レジリエントな働き方

レジリエントな働き方

このラーニングパスでは、就業した後も学び続けることの重要性・必要性について学ぶことができます。

問題解決の手法

問題解決の手法

このラーニングパスでは、社会のあらゆる問題を解決するために必要なスキルを学ぶことができます。

社会課題の自分事化

社会課題の自分事化

このラーニングパスでは、社会課題を深堀りしたり拡げて考えたりすることで、さまざまな問題を自分のこととして捉える方法について学ぶことができます。

テクニカルエキスパート

テクニカルエキスパート

このラーニングパスでは、現代社会で必要なSNS、インターネット、セキュリティー、デジタルの知識を学ぶことができます。

チーム・組織のリード

チーム/組織のリード

このラーニングパスでは、チームメンバーの多様性や働く環境の違いなどを捉えながら、チームや組織をリードしてゆく方法を学ぶことができます。