トピックアウトライン

  • はじめに

    【コース概要】
     データサイエンスを学びながら社会問題の解決に取り組む、STEM教育プログラム。
     身のまわりにあるデータを収集・分析し、何が問題なのかを明らかにすることから始め、データを活用した課題解決への道のりを学びます。
     学校における総合的な学習の時間などを中心として、教科を横断する学びができます。

     (テーマ①)学校給食の食べ残し問題
     (テーマ②)フードバンクのフードロス問題
     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
     
     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
     
     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


    【コンテンツの目的】
     インタビュー等から子供たち自身が仮説を立て、その仮説についてデータを活用しながら検証していくという取組を通して、
     インタビュー時点では見えなかった新たな発見や課題をデータの中から見出していきます。
     そして、その面白さを体感してもらうことを大きな目的としています。
     
    【コンテンツの進め方】
     URLのクリック

    【スポンサーNPO】
     特定非営利活動法人 東京学芸大こども未来研究所

    【問い合わせ先】
     stem-ds@codomode.org


    • 小学生から始めるSTEM・データサイエンスサイトリンク