Topic outline

  • はじめに

    【コンテンツ目的】


      本コンテンツでは、横浜の地域課題解決を目的としているプラットフォーム、

      『LOCAL GOOD』の取り組みの事例を学ぶことができます。

      『LOCAL GOOD』の取り組みを元に、社会課題へのアプローチの仕組みについて考えてみましょう。



    【コース概要】


     [1]LOCAL GOOD YOKOHAMAとは

     [2]事業者情報

     [3]スクール概要



    【コンテンツの進め方】

      このコースでは以下の進め方を推奨しております。


      1)コンテンツ(資料)の読み込み

      2)振り返り


    • 1)コンテンツ読み込み

      下記資料を読み、横浜の社会課題への取り組み事例を学びましょう。

    • 2)振り返り

      資料読み込み後、下記リンクより質問事項への回答をお願いします。